【M BIZ】南三陸ビジネスサポート

【楽天Rメール】HTML形式で送る場合

今回は、楽天トラベルのRメールについて紹介します。

メルマガの作成・送信予約ボタンを押してくださいませ。

HTML形式と、テキスト形式

皆様、

どちらで送った方が良いのか、迷いますよね?

正解は特にないと思います。

お客様の目線で、どちらが見やすいか、

予約したくなる画面か。という事を考えながら、

どちらも形式を試してみるのも良いと思います。

楽天Rメール送信方法

送る人は、その場合によって絞り込んでもOK

大体、全員に送信する形で良いと思いますが、

場合によっては、絞込も出来ます♪

「11月~5月の半年間泊まった人」

「女性の方」「50代以上」「宮城県在住」「誕生日」

等、絞込方法は様々ありますので、こちらも試してみると良いですよ♪

楽天Rメール送信方法4

フリーテキスト、テンプレートどちらでもOK!

フリーテキストの他に、テンプレートが3種類用意されてまして、

個人的には使い分けした方が良いと思います。

フリーテキスト ・・・・ 宿のHPの一部の様に紹介したい

テンプレート ・・・・ メルマガっぽく紹介したい

ちょっとザックリした説明で、申し訳ないです(笑)

要するに、一度どちらも試してみると良いですよ♪

「失敗する」というのは、特に無くて、

「実験してみる」という考え方で、

管理画面を触った方が良いですよ♪

楽天Rメール送信方法4

テンプレートは、とっても簡単♪

テンプレートを選択すると、

意味の分からない英語や記号が沢山出てきます。。。

これが、HTMLといって、

各記号や英語が『ページの要素』になってます。

難しく考えずに、

とりあえず、

日本語が書いてある場所に、その画像や文字を入れる。

事からやってみましょう♪

それで、出来ますよ♪

画像のURLについて

最後に、

画像のURLですが、

<施設情報管理> ⇒ <写真・動画管理>

で、各写真が一覧で表示されてますが、

<写真・動画パス>という所に、URLが表示されてますので、

そちらのURLをコピーして、HTMLの方に戻って、

「かんばん画像」「メイン画像」と日本語で書いてある部分に、

貼り付けるだけです♪

※このとき、かんばん画像という文字は消して下さいね♪

楽天Rメール送信方法4

分かり辛い方は、『お問合せ』よりご意見下さいませ。

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top