【M BIZ】南三陸ビジネスサポート

【ホームページ】 「考え方」 について ※セミナー内容

本日は、ホームページの「考え方」について、
皆様にお伝えしたいと思います。

※セミナーでお話した内容ですので、
参加者の方は復習の意味も込めてご覧下さいませ。

ホームページって、皆様は、どうお考えですか?

◆看板という感じですか?

◆なんとなく、無いとカッコ悪いから?

とか、

色々と考え方はあると思いますが、

私は、このように思って、
実際に変化を感じております。

ホームページ_セミナー_考え方昔は・・・ 
「看板的な役割」
「見た目重視のカッコいいサイト」
「一度作ったら放置」

という考え方の方が多かったと思います。
それでも、
ネットからの注文もそれ程無い時代だったので、
あまり『売上』と『ホームページの作り』は、
リンクしていなかったのではないでしょうか?

今は、
「営業の役割(会社の営業マン)」
「分かり易く【伝わる】サイト」
「常に更新・改善。情報発信は必須」
という状態に進化しています。

分かり易く説明すると、


昔のホームページ例「五洋水産」看板という感じで、
電話番号も無し、特徴なども無いので、
【会社の営業マン】という雰囲気は伝わらない様に思います。

次は、こちらのホームページはどうでしょう?

今のホームページ例「ヤマウチ鮮魚店」
◆電話番号

◆コンテンツ(様々な内容)
◆旬の情報(お中元ギフト)

今のホームページ例「ヤマウチ鮮魚店」_店長より

◆店長・社長のあいさつ、


今のホームページ例「ヤマウチ鮮魚店」_4つの理由

◆会社(お店)の強みをシッカリアピール出来る

今のホームページ例「ヤマウチ鮮魚店」_ランキング

◆人気の商品を紹介出来る

 

まさに、【優秀な営業マン】ですね♪
この様なホームページが、
売上にリンクしてお店の収益を上げれる武器となります。

ホームページを作ったからと言って、


『売上が上がる~!』

というわけでは無く、
今の御社、お店にとって、
売上をアップさせるための武器として、
『ホームページに注力する!』

とお考え頂いた方が、
作る方も、依頼する方も、
勘違いせずに、
とても良い内容のページが作れます♪

 

あとは、

『ネットで売上伸ばしたいけど何して良いか分からない。』

という方の為に、

「ネットページ無料診断」始めました!

分かり辛い方は、『お問合せ』よりご意見下さいませ。

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top