【M BIZ】南三陸ビジネスサポート

【基本戦略】 プランの組み立て方

皆様こんにちは♪
本日は、宿泊売上を伸ばす為の基本戦略
『プランの組み立て方』について、お伝えしますね。

プランを作ったけど売れない・・・。
どんなプランを作ったらいいか分からない。
毎回、安売りのプランしか戦略が立てれない。

等といった声もあるので、
参考になればと思って、簡潔にお伝えしますね♪

プランの組み立て方について

今までで旅館さんの問い合わせが多いので、
ホテルよりは、旅館さん寄りの内容となります。

【 プランの組み立て方の、順番 】

1、料理内容(通し)の整理

 ・旅館で提供している料理内容を書き出してみましょう。
  (1種類で決めているお宿さんは、1種類を書き出して下さい)

 ・1種類の料理通しの方は、出来れば「松」「竹」「梅」といったように、
   段階を付けて料理を構成出来るか考えてみて下さい。

 ・10種類位ある料理通しの方は、
  ある程度ネットで販売する料理通しを絞った方が良いですよ。
  (3~5種類程の料理通しだと、戦略が立てやすいです)

2、単価の把握・目標単価の設定

 ・今までの客単価、部屋単価を調べましょう(下記のように、一覧にすると分かり易いです)
  ※2015年、2016年と比べれる様に。

2015年 2016年
客単価 部屋単価 売上 客単価 部屋単価 売上
1月
12月
平均

※1月~12月まで出して、平均単価や月の動向を調べる

 ・昨年と比較して、客単価・部屋単価・売上がどうなっているか把握。
  ⇒宿のお客様は、どの様な単価で宿泊しているのか、データで把握。

 ・目標単価を設定する ⇒ 昨年と今年のデータを比べて、この位で集客したい!
              という単価を設定してみましょう。

3、販売部屋の整理・洗い出し

 ・販売したいお部屋を書いてみましょう。
  ⇒旅館さんは、『和室』だけだと思いがちですが、種類は色々分けられます。

【景観】 「山側」「海側」「川沿い」
【広さ】 「8畳」「10畳」「12畳」
【高さ】 「2階」「1階」
【設備】 「トイレ付き」「風呂・トイレ付き」
【新しさ】「本館」「新館」「リニューアル部屋」
【その他】「喫煙」「禁煙」

等、色々と部屋によって料金も差別化出来ますよ♪

4、プラン整理リストに書き出してみましょう

「料理」「部屋」「単価」を書き出したら、
プラン整理リストにまとめてみましょう!!

※下記は、渡邊の例です。

プラン名 販売期間 予約締切時間 食事タイプ 料理通し 特典 部屋
タイプ
料金
2名 3名 4名
渡邊満喫
プラン
通年 前日
12時
2食付 和室
(山側)
和室
(海側)

細かい部分は、色々とありますが、
ザックリまとめる為には、この位の情報は必要です。

※エクセルでまとめると、このような形になります。

プラン整理リスト(見本)

特に旅館さんは、
プランのバリエーションが少なくて、
逆にホテルさんの方が色々と試行錯誤して、
プランバリエーションを多くして販促強化されている傾向があります。

素泊まりや、朝付のプランでも、
様々なプランバリエーションがありますので、
是非、他宿のプランバリエーションを参考にしてみて下さいませ。

 

【仙台市内のホテルさん】 ※部屋の紐づけが分かり易く、料金幅もある
プラン例(仙台のホテルさん)

【宮城県の旅館さん】※部屋の紐づけ1種類で、素泊まりプラン以外のプランが無い状態
プラン例(旅館さん)

日本の旅館を盛り上げる為に。


地域の食材が美味しく召し上がれて、
日本のおもてなしを感じれる旅館に様々なお客様が来るように、
南三陸ビジネスサポートが、応援・サポート致しますので、
お気軽にご相談下さいませ。

M・BIZ_HP_地元企業を応援してます!

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top