【M BIZ】南三陸ビジネスサポート

【じゃらんnet】販促に必要な「4つのポイント」※初級者編

こんばんは!!

南三陸ビジネスサポート
サポーターの渡邊です(^〇^)

今回は、ネット販促・集客について、

『じゃらんネット』の販促ポイントについて紹介します。

じゃらんnet販促「4つのポイント」

1、販促サポートパックの活用

2、画面整備

3、プラン整理・表現方法

4、特集参画

細かい部分は色々とありますが、

大まかに説明すると上記の4つがポイントです。

それでは、各項目について簡単に説明します♪

1、販促サポートパックの活用

販促サポートパック(有料の機能)を一言で説明すると、

じゃらんnetの宿画面に、
販売促進に特化した機能を加える

という内容です。

年間契約 240,000円
(月:20,000円)
3月中に来年度の
申込みをする場合
途中から契約 月:30,000円 年間契約の申込み
期限を過ぎて参画の場合

有料の機能となりますが、

『これから集客に向けてどんどん販促活動したい!』

と思っているお宿様には必須のツールです。

販促に必要な様々な機能が使える様になるので、

是非ご活用下さいませ。

<販促サポートパックの機能>

◆宿ログ ⇒ 宿のブログ・新着情報の発信・よくあるお問合せで、
       ファンの方や、宿泊検討者に情報発信出来る

◆フォトギャラリー ⇒ 宿の魅力・詳細を写真で伝える

◆限定プラン ⇒ カスタマーを絞り込んで、プランを販売

◆周辺観光情報 ⇒ 宿画面に、「周辺観光情報」が追加になり、
          宿周辺の観光情報を紹介できる

◆宿CM ⇒ フォトギャラリー画面で、宿CM(スライド)を掲載

◆販促メール ⇒ メルマガ配信希望のカスタマーに、メルマガ配信出来る

◆宿泊後フォロー ⇒ 宿泊後配信される「ありがとうメール」に、
           付与される宿泊者へのお礼コメントを設定出来る

◆クチコミ投稿促進 ⇒ ご利用ありがとうメールを通じて、
            ポイント付与キャンペーンを実施し、
            クチコミ投稿を促進する事が出来ます。

以上の機能が追加になります。

抜けている部分があったら、
ご意見を頂ければ幸いです(笑)

エリア検索時の、
人気順表示にも大きく影響するツールですので、
是非ともご活用頂ければと思います。

販促サポートパックの各機能については、
後ほど詳しく紹介させて頂きたいと思います。

2、画面整備

こちらは、
販促サポートパックの活用にも関係しますが、
販促サポートパックに参画していなくても、
出来る内容を紹介します♪

◆宿の魅力がシッカリと伝わる様な画面

◆宿の滞在イメージが出来る画面

上記の2点を注意して、画面整備をすると、

お客様の『不安』を払拭する事が出来、

今よりも成約率を上げる事の出来る画面になります。

宿の魅力がシッカリと伝わる画面

<チェックポイントとしては>

◆「キャッチ」や「コピー」

◆「施設写真(4点)」

◆『フォトギャラリー』※販促サポートパック

◆『新着情報』 ※販促サポートパック

◆クチコミに対しての返信

以上の5点、シッカリ表現出来ているか?を
数名でチェックして頂ければともいます。
※1名だと、表現方法が偏ってしまう場合があるので。

宿の滞在イメージが出来る画面

<チェックポイントとしては>

◆「施設写真(4点)」

◆『フォトギャラリー』※販促サポートパック

◆『よくあるお問合せ』※販促サポートパック

◆『周辺観光情報』※販促サポートパック

◆クチコミに対しての返信

以上の5点、シッカリ表現出来ているか?を
こちらも、数名でチェックして頂ければともいます。
※1名だと、表現方法が偏ってしまう場合があるので。

販促サポートパックの機能を使うと、

画面整備に大きく貢献してくれます。

機能が無くても、

画面整備して表現する事は可能ですので、

是非、お客様目線で、

『他の人気宿』『競合宿』と比べてみて、

画面整備してみて下さい♪

3、プラン整理・表現方法

こちらは、
画面整備と違い、
販促サポートパックに参画していなくても、
十分に出来る内容ですので、是非注力下さいませ。

現在のプランを整理するのは

◆検索に残り、選ばれやすくする為 (PV数のアップ)

◆宿の魅力や取り組みをプランで表現する為(成約率のアップ)

以上の2点に絞ってお考え下さいませ。

検索に残り、選ばれやすくする為 (PV数のアップ)

宿泊を検討中のお客様(カスタマー)は、
様々な絞り込み検索をして、宿泊を決めて予約します。

その絞り込み検索に残る様なプラン設定じゃないと、
なかなか検討する土俵にすら上がれない状態になります。

<チェックポイントとしては>

◆食事形態(2食付・朝食のみ・夕食のみ・素泊まり)

◆宿泊日(プラン設定日は、先々まで設定しているか)

◆予算 (宿が受け入れ可能な予算で、プラン展開出来ているか)

◆人数 (宿が受け入れ可能な人数で、プラン展開出来ているか)

以上の4つは、チェックして頂ければと思います。

その他にもお客様は様々な絞り込みをして、
宿を選ぶので色々とプラン展開には工夫が必要ですが、
ひとまず初級者向けの整理方法としては、
上記4つをチェックして整理下さいませ。

宿の魅力や取り組みをプランで表現する為(成約率のアップ)

宿泊を検討中のお客様(カスタマー)は、
「決め手」となる何かを見つけて、
宿のプランを選びます。

その「決め手」になる様なプラン表現じゃないと、
なかなか選んでは貰えない状態になります。

<チェックポイントとしては>

◆人気のプランはどれ?(売れ筋・満足度高いプラン)

◆お得なプランはどれ? (料金や特典付きのプラン)

◆期間限定のプランはどれ?(今しか予約出来ないプラン)

◆用途に応じたプランはどれ?(記念日・お祝い・ビジネスなど)

以上の4点をチェックして頂き、
カスタマー目線になって、
今一度、宿のプランを見て頂けると、
様々な気づきがあると思います。

プランを整理するときは、

プラン整理表

を作成する事をお勧めします。

◆このプランの料金・特典は?

◆この料理内容で、この特典付いたプランあったかな?

◆前に、〇〇プラン作ったはずなのにな・・・。

といった状態になり、
非常に効率が悪い仕事になってしまいます。

もれなく、出来る事全てを、
プランで表現し、宿のファンを作る為には、
プラン展開は非常に大切です!!

コチラは料金を掛けずに、
努力次第でいくらでも集客に繋がるので、
是非とも積極的に取り組んで頂ければと思います。

4、特集参画

最後は、特集参画についてですが、

お客様は

「地域・日付で検索し、宿を選ぶ」※エリア一覧

「特集から、宿を選ぶ」 ※特集一覧

大きく分けると2種類の方法で、
宿の比較・検討をします。

特集から宿を選ぶという人の検索に引っかかり、
比較・検討される宿になる為には、

特集に参画しないと、特集画面には表示されません。

一部、参画しなくても表示される特集もありますが、

ほとんどの特集は、管理画面で
特集参画の画面から、プランをエントリーしないと、
表示されることは無い状態です。

<やり方> ※詳細は、また後程の記事で紹介しますが

1、「部屋タイプのプラン変更・削除」

2、「エキスパートメニューを開く」

3、「特集エントリー」

4、各特集にエントリー出来るプランがあれば、
  「プランを特集にエントリー」ボタンを押して、
  該当するプランをチェックして登録

以上の4ステップで、完了です♪

簡単なので、一度管理画面を操作して頂き、

不明な部分があれば何なりとお問合せ下さいませ~♪

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top